バーベキュー基本

着火剤+木炭だけで火を起こす方法

投稿日:

以前紹介した、こちら。

バーベキューで簡単に火を起こす方法

けっこう、バーベキューって火を起こすのに苦労するっていう話を聞きます。 私は、あまりBBQ経験ないほうですが、ネットで情報を見てから行ったので、すごく簡単に火を付けられました。 バーベキューの火の起こ ...

続きを見る

新聞紙を使って火を起こすのはNGだとのことです。

なぜかというと、

灰が舞って、周りに迷惑をかけるから。

たしかに…となりのグループの灰が飛んできて、荷物が燃えたなんてことになったらトラブルが起こりそうです。また、飲み物などに灰が入るのもヤですものね。

反省。

新聞紙を使わずに火を起こす方法

というわけで、正しい方法は、着火剤+木炭のみで火をつけるのだそう。

  1. グリルの底に、渦巻き状に着火剤を塗る。多めに(ジェル状の場合)
    固形状の場合は、たき火っぽい感じに置きます。
  2. その上に、空気の通り道を意識しながら小さめの木炭を並べます。
    ぎっちり並べすぎると火が消えるので注意。
  3. 炭がデカいのしかなければ、火ばさみで割って小さくします。
  4. 火が付いたら、大きめの炭などを投入し、本格的に火をつけます。

 

-バーベキュー基本
-

Copyright© 初めてのバーベキュー , 2021 AllRights Reserved.